FC2ブログ

東京ロケまでのこと (後半)

「千里 翔べ」→ 公式ホームページ

当公式ブログは、1年ほど遅れて監督堀河 が、約3ヶ月に一度のペースで回想的に更新しています。(次回は、2016年秋頃に更新予定)




速報!!
主役の健吾くんと、監督の私堀河が、NHK Eテレ「ハートネットTV」に出演いたします。

〜歌川たいじの一期一会 映画監督 堀河洋平〜
2016年7月12日(火) 午後8時00分〜8時29分
再放送 2016年7月19日(火) 午後01時05分〜01時34分

ハートネットTV
漫画家の歌川たいじさんと共演させていただきました。ぜひご覧ください。

【番組詳細】
障害者たちが役者をつとめるインディーズ映画で、今注目の映画監督・堀河洋平さん(37)。街中のバリアフリー問題をコミカルに描いた代表作「上にまいります」は、3年前、知多半島映画祭でグランプリに輝きました。堀河さんは、障害者のドキュメンタリーではなく、あくまでフィクションにこだわります。障害者が自分とは違う誰かを演じることで、思いも寄らない映像の世界に出会えると言います。
21歳で映画学校を卒業後、子供の頃からの夢だった香港映画界へ飛び込んだ堀河さん。しかし、ほどなく夢破れて帰国。その時、生活のために始めたヘルパーのバイトの現場で、堀河さんは生きるエネルギーに満ちあふれた障害者たちと出会います。堀河さんの波瀾万丈な人生と、いま障害者とともにつくる映画への思いを、漫画家の歌川たいじさんが聞きます。




当時のFacebookのアルバム記事に添って、時系列にお伝えしていきます。
前回のつづき


2015年5月27日(水)

5-25.jpg
宣伝用のポストカードが届く。イラスト:仁美ちゃん


2015年5月28日(木)

5-28.jpg
お父さん役、北條さんの舞台鑑賞。@六本木俳優座
堀河は介助中、利用者さんと一緒に観劇。


2015年5月29日(金)

5-29.jpg
年明けから議論していたクラウドファンディングを行うことに決定。堀河はシナリオの執筆やロケハン、事務的な作業に訪問介助もありクラファンに時間は使えない。時期が撮影の真っ最中に寄付を募ることになるため、別にクラファン担当者を決め実行することになりました。
担当者:永井 プロジェクト名 「脳性まひの少年の映画俳優になるという夢をかなえたい!」 @レデーフォー


2015年5月31日(日)

5-31-1.jpg
浅川周辺ロケハン
電動車いすで動けるか 最寄駅からの移動手段など検証... 近くに高校があり、部活動の声や太鼓の音が環境音的に問題視された。

5-31-2.jpg
近くに清掃工場があり、この周辺でゴミ拾いの活動をすることに、画的にインパクトがあるのでは と、そのシーンは一時的にシナリオ上に存在したが、実際に撮るにはいたりませんでした。

5-31-3.jpg
高幡不動ロケハン
巫女が坂道を駆け上るシーンを堀河が実演。道のど真ん中を走るのは道徳上良くないことから、実際は歩道を走ることにしました


実際のシーン、宣伝用ロビーカードより
千里ロビーカード 3
巫女役:千葉美紅さん


5-31-4.jpg
ロケハン後、健吾くんの家で、室内シーンの打ち合わせや、一部エキストラカットの撮影。リビングで、ほっこり


2015年6月1日(月)

6-1.jpg
制作・広報会議
素敵なアドバイザーの方たちと 前作『上にまいります』『てるてる坊主と金魚姫』のバリアフリー上映会決定 ありがとうございます。


2015年6月3日(水)

シナリオ決定稿
脚本決定稿
シナリオライターの井上さん、赤羽さんの協力のおかげで第9稿まで進められました。ありがとうございます。撮影中に微調整や、エンディングが大幅に変更。別途、追加シーンも加わりました。


6-3.jpg
クラファン会議
総製作費は約200万円になる見込み。プロモーション・宣伝費や、DVD作成費など完成後にかかる費用を除いた金額¥123万円を集めることになりました。
※ホワイトボードに書かれた金額は当時の目安です。


2015年6月5日(金)

6-5.jpg
明日からメインとなる東京ロケ。移動撮影と、機材運搬のため、堀河の登録先ヘルパー事業所から車いすをお借りしました ありがとうございます。


2015年6月6日(土)

6-6-1.jpg
十条からロケ地の百草園まで移動するため、新宿駅で乗り換えをします。昨日お借りした車いすに機材を積み、カバンを背負い、かなりの重量を一人で運びます。階段が使えないので、エレベーターを必然的に使用。京王線のエレベーターは、早朝は外のみしか開いておらず迂回。すると駅前はこんな感じでゴミだらけです。本日はゴミ拾いのシーン撮影。この映画を通して、少しでもポイ捨てする人が減ったらいいなと思いロケ地へ向かう。(移動片道2時間)


6-6-2.jpg
主役の健吾くんクランクイン 初めての映画です


6-6 ココと健三
Chiyomiさんと、奏貴くんも初映画


6-6-3.jpg
東京ロケ初日は予想外のトラブルだらけ。ロケハンしたのが平日で、今日は休日。車もバイクも自転車も、とにかく交通量が多く待ち時間が続き、スケジュールが押しました。


6-6-4.jpg
助監督は健吾くんの妹、ちーちゃん


6-6-5.jpg
前作『上にまいります』から引き続き出演のお母さん役、綾乃さん


6-6-6.jpg
ロケ弁は、松屋の牛丼


6-6-7.jpg
前作『上にまいります』の主役、市川さんもチョイ役で登場。健吾くんとは、ボッチャでつながっています


6-6-8.jpg
みんなでゴミ拾いを行うシーン。自己紹介を巻いて即リハーサルへ


6-6-9.jpg
リハーサル中


6-6 てっしー手島
ゴミ拾いグループのリーダー役、てっしー手島さん。


6-6-10.jpg
キッズたちもゴミ拾いに参加


6-6-11.jpg
健吾くんのご親戚の方々にも出演していただきました。ありがとうございます。


6-6-12.jpg
ゴミ拾いは老若男女、障害者も健常者もみんな一緒にをテーマにしました。取材でお世話になったグリーンバード(新宿チーム)を参考にさせていただきました。


6-6-13.jpg
脳性まひの市川さんは、介助者と一緒にゴミ拾いをします。


6-6-14.jpg
親子でも
2007年制作、短編映画『プロジェクトL』の主人公を演じた飛鳥さんも登場します


6-6 カップル
カップル役は、いつもお世話になっている東京ガラパゴス様より。稲村さんは前作『上にまいります』同様、ちょっと嫌な役になりました。


6-6-15.jpg
日が暮れ始め、焦りが出てくる エキストラで集まっていただいた方々の撮影のみ済ます方向に。撮影後、スタッフで反省会。


2015年6月7日(日)

・グリーンバードの清掃活動に参加。(@神楽坂) お借りした清掃道具一式の返却。しかし昨日、すべてを撮りきれなかったので、また後日貸していただけるかのご相談。→

・素材の読み込み、データのバックアップ作業。

・仮編集スタート。

昨日のメイキング

8分36秒(編集:堀河)


2015年6月9日(火)

6-9.jpg
次回の撮影で使用するステディカム。撮影の練習


2015年6月13日(土)

6-13.jpg
次回の撮影で使用する血のり。久々に作りました。材料はコーヒーの粉と、食紅の赤と、黒蜜。

このつづきは、また今度






New!!
後援のワッホー!様のサイトに『千里 翔べ』 堀河洋平監督の「心のバリアフリー映画」最新作!のページができました。ありがとうございます。
完成披露試写会時の写真や、堀河のインタビューも掲載されてあります。



● これまでの制作過程はこちらより見れます
Facebookフォトアルバム


● メイキングなどの動画集 (15タイトル 131分見れます)
再生リスト


● 映画のサポーターを募集しております。
詳細


スタジオウーニッシュ作品
Studio Wooonish presents



ポチっと応援クリックしていただけると、うれしいです
↓↓↓
にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィール

スタジオウーニッシュ

Author:スタジオウーニッシュ
記事:監督の堀河洋平

🏆第18回 長岡インディーズムービー コンペティション《奨励賞》受賞
・第1回 本郷映画祭
・福岡インディペンデント映画祭 2016
・小坂本町一丁目映画祭 Vol.14

スポンサー CM
主役紹介
予告
スポット
あそどっぐコント 完全版
グリーンバードの活動
グリーンバードの忘年会
完成披露試写会
パイ投げ
『上にまいります』予告
『てるてる坊主と金魚姫』予告
カテゴリ
最新コメント
応援クリック

FC2Blog Ranking

翔んできた人たち
最新情報は監督ツイッター
リンク
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR